シワが消えるクリームビフォーアフター

 

シワが消えるクリームが気になっていますか?

 

化粧下地にも使えるという、即効シワ伸ばしクリームです。

 

テレビショッピングで見たことがある人も多いのではないでしょうか。

 

私も一度試してみたいと思って、現在売れている即効シワ消しクリームの人気3製品を比較してみました。

 

調べてみて驚いたのですが、製品によって結構違いがあったんです。

 

そこでこの記事では、各製品を比較して分かった違いを、分かりやすいようにランキング形式にしてみました。

 

その中で私が選んだ即効シワ消しクリームを使った感想なんかも紹介しますね。

 

 

シワが消えるクリーム3製品ランキング

まず私は、YOUUPや@コスメといった有名サイトで、100件以上の口コミ投稿があった人気の3製品を選びました。

化粧品口コミサイト

口コミは、投稿数だけでなく、中身や評価の高さもチェックしました。

 

さらに価格も最安値を調べて、コスパまで比較した結果を、総合的に判断してランキングしています。

 

口コミをたくさん読んでみて、私が気付いた事も紹介しますね。

 

シワが消えるクリーム3選ランキング

フォトショップリフティングセラムの特徴
まるで写真を画像加工したかのように消してしまう、まるでシワの修正ペン。
注射器型の容器は20ml入りで、1本の内容量が一番多いクリームでした。
初回999円+海外送料350円で、2回目も特別価格2,900円コスパは1番でした。
口コミの評価も全体的に高くて、効果を感じている人が圧倒的に多いです。
最低評価の1を付けた人は4人しかいませんでした。
低評価の口コミでは、強め香りやピリピリ刺激が気になったという人がいました。
こちらは海外製品(イスラエル製)のため、海外通販サイトYOUUPの取り扱いになります。
口コミの件数と評価
口コミ:145件(YUOUP)
評価:3.6点(1〜5の5段階評価)
内容量
20ml
初回購入価格
1,349円
2回目以降価格
2回目 :3,250円
3回目以降:4,760円
最低購入回数
定期コース回数縛り4回
(4回購入合計:14,119円)
返金保証
海外輸入品のため返金保証なし
リンキーフラットの特徴
こちらは2017年発売の比較的新しいシワ消しクリームです。
11g入りで4,577円(税込)ですが、初回特別価格の設定はなく、最初からずっと同じ値段です。
口コミはとにかく高評価で、肌トラブルや使用感の悪さ指摘する口コミはほぼ見当たりませんでした。
毎日使い続けた人では、ほうれい線が薄くなったなど、肌の改善を感じている人もいました。
ただ、使い方に少しコツがあるようで、上からファンデーションを塗る時に擦るとよれることがあるようです。
口コミの件数と評価
口コミ:121件(アットコスメ)
評価:4.8点(0〜7の8段階評価)
内容量
11g
初回購入価格
4,577円
2回目以降価格
4,577円
最低購入回数
定期回数縛りなし
返金保証
満足できなかった場合、25日間全額返金保証
GINIEインスタントラインスムーサープラスの特徴
この記事の最初に貼った、使用前後の顔写真はこの製品の公式サイトからお借りしたものです。
1本10ml入りで、定期初回は2,178円(税込)と安いものの、2回目以降は6,237円(税込)と結構お高いです。
値段が高いぶん効果も高いようですが、口コミでは評価が分かれていました。
プチ整形なみのシワ修正力を高く評価する口コミがある一方で、肌のツッパリ感や耐久性に対する厳しい評価もありました。
シワ修正力が強いぶん、使用感に違和感を感じる人も多いみたいですね。
口コミの件数と評価
口コミ:197件(アットコスメ)
評価:3.5点(0〜7の8段階評価)
内容量
10ml
初回購入価格
2,178円
2回目以降価格
6,237円
最低購入回数
定期コース回数縛り4回
(4回購入合計:20,889円)
返金保証
30日間全額返金保証
※ただしアレルギーなど肌に合わなかった場合のみ

 

私が買ったのは2位の「リンキーフラット」

リンキーフラット外観

 

3製品を比較して、最終定期に私が買ったのは、ランキングでは2位だった「リンキーフラット」でした。

 

1位のフォトショップリフティングセラムは、コスパ・口コミ評価ともに一番だったのですが、定期購入コースの回数縛りがあって返金保証がない点が引っかかりました。

 

シワ消しクリームは、人によって合わない事もあるようなので、もしダメだった場合の事を考えたのです。

 

「リンキーフラット」は初回特別価格はないものの、定期回数縛りがないので、もしダメだったら1本で定期コースをやめることができます。

 

それに「使用して満足できなかった」という理由でも、全額返金保証が使えるので、実質ノーリスクで試せると思ったのです。

 

リンキーフラットを作っているのは北の快適工房という国内メーカーです。

 

この会社の他の化粧品を使ったこともあるのですが、販売方法に関しては良心的な会社で、解約トラブルも聞きませんね。

 

シワ消し効果は、3位のGINIインスタントラインスムーサーよりもマイルドなようですが、私的には効果は強すぎないほうがいいなと思いました。

 

別人レベルになって、周りの人から「誰?」ってなっても困りますよね。(笑)

 

 

「リンキーフラット」を使った感想

リンキーフラットの容器
おもしろい形のヘッドは、手を使わずに気になるシワにピンポイントで塗りこめるので便利でした。

 

最初は硬めのテクスチャですが、すぐに体温で緩んで塗りやすくなります。

 

シワの溝にクリームが入り込んでスッーと馴染む感じで、そのすぐ後に肌が引っ張られている感がやってきます。

 

私は、ほうれい線や目元だけでなく、おでこのしわにも使ってみました。

 

シワが完全に消える…とまではいきませんが、かなり目立たなくなることは確かです。

 

年齢サインが目立たなくなるので、顔全体の印象が明るく若くなりますね。

 

強く擦るとポロポロしたものが出てきてしまうので、ファンデーションは擦らないようにトントンなじませるほうがいいです。

 

使い続ける事で、シワ改善効果も期待できるという事なので、1本使い切った頃が楽しみです。

 

 

 

シワが消えるクリームとは

スキンケアする女性

 

シワ対策の化粧品といえば、肌の保湿や栄養補給が一般的ですよね。

 

私も顔や首のシワが気になるアラフィフなので、スキンケアには手は抜けません。

 

でも、肌の保湿や栄養補給で効果が期待できるのは、細かい乾燥小じわまでだと思うんです。

 

シワが消えるクリームは、そういう保湿クリームとは全く違うジャンルの化粧品です。

 

保湿や栄養補給だけではどうにもならない深いシワやほうれい線も、ものの数分で消えるという、本当に魔法みたいなクリームなんです。

 

 

数分でフィルム化してシワ消す

シワ消しクリーム説明イラスト
即効でシワが消えるクリームは、見えない被膜がシワ埋め、皮膚を持ち上げてフラットな肌にするクリームです。

 

シワを消したい部分にクリームを塗って、1~3分でフィルム化し、見えない被膜に変化してシワを消してくれます。

 

上からファンデーションも塗れるので、化粧下地として使えるんですね。

 

シワ伸ばし効果で改善にも期待

眉間やおでこの深いシワ、それにほうれい線なんかは、シワというよりは皮膚の折れグセですよね。

 

シワ伸ばしテープというのがありますが、あれは貼ると目立つので夜寝る時しか使えません。

 

シワが消えるクリームは、昼間もずっと皮膚をまっすぐに保ってくれるので、シワ伸ばし効果も期待できますね。

 

保湿美容成分入り

シワが消えるクリームは、見えない被膜が肌の乾燥も防いでくれるので、保湿効果も期待できます。

 

保湿美容液を浸透させた後に、見えないフィルムで肌に蓋をするという使い方もありですね。

 

製品によっては、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿美容成分も入っています。

 

人によっては肌に合わない?

中高年女性の肌トラブルまるで魔法のようにシワが消えるクリームですが、口コミを見ていくと、人によっては肌に合わない事もあるようです。

 

製品にもよっては、肌にツッパリに違和感があったり、肌に刺激があったりして使えなかったという人もいました。

 

使い方かもしれませんが、シワが消える効果が感じられないとか、ファンデーションがうまく乗らないという口コミもありましたね。

 

お値段も安くはないので、ちょっと慎重に選んだほうがよさそうだなと思って、今回3製品の口コミやコスパを調べてみたという訳です。

 

シワが消えるクリームのランキングまとめ

コスパを求めれば「フォトショップリフティングセラム」


コスパ・口コミ評価ともに一番で、とりあえず4カ月は使い続けてみようという人は、こちらの商品を選ぶと良いと思います。

 

ノーリスクで即効シワ消しが試せるのは「リンキーフラット」


私のようにシワ消しクリームを試すのが初めてで、まずは1本ノーリスクで試すなら「リンキーフラット」ですね。

 

もし長く使い続けられれば、結果的には一番安くなります。

 

強いシワ消し効果を望むなら「ジーニーインスタントラインスムーサー」


深いシワを魔法のように消したいなら、こちらの製品を試す価値ありではないでしょうか。